2014年05月07日

シンボルツリー

こんにちはface01
ミュゼ四ツ池のブログを
ご覧いただきまして誠にありがとうございます。

暖かさが日ごとに増し、
だいぶ春らしくなってまいりましたね。
この時期は自然の緑がとてもきれいです。
最高です!

そこで本日はミュゼ四ツ池を囲む植物の中から
シンボルツリーである「オリーブ」を紹介します。



ご覧のように大きい!!
樹齢50年とも70年とも言われる非常に立派な木です。
ミュゼ四ツ池のエントランスにそびえたっています。

オリーブは多くの品種で自家受粉ができず
2本以上の木が隣接していないと実がなりにくい植物です。
「夫婦の木」「幸福の象徴」とされることも多く
まさに結婚式場にピッタリ!!

比較的丈夫で育てやすい常緑樹で
購入用としても人気があるそうです。
風にそよぐ樹形と緑色の丸っこい可愛い葉もステキです。



これから花が咲いて夏以降には実がなります。
楽しみです。

ご来館の際はぜひご注目ください。

またブログでもお知らせします。
  

Posted by musee4 at 16:16自然